マスター テオテスカトル。 【MHWアイスボーン】テオテスカトルの弱点と攻略方法【モンハンワールド】

テオ・テスカトル

達人芸(会心時切れ味減少無し)• 狩りの基礎知識• ランスは納刀が遅く、属性やられにはめっぽう弱いので せめて火耐性は20以上にしておきたいですね。 ノヴァ 雄叫びを上げて前方に離れた位置に爆発を起こす。 アイテムデータ• クーラードリンクと旋律は無意味 龍炎纏いのダメージは、クーラードリンクや地形ダメージ無効の旋律で防げない。 ずぶ濡れ付与で1ターン稼げる テオ・テスカトルは、ずぶ濡れを付与すると必ず「蒸熱の炎」で状態異常を回復してくるため、1ターン稼げる。 耐熱の装衣もありです。

>

MHWテオ・テスカトルのソロ攻略法について!火属性やられの無効化が攻略のポイントです。

巣に移動したらハンターを無視して直ぐに寝るので、頭に 大タル爆弾Gを2個設置して 子タル爆弾で起爆します。 火属性やられも付与され、二重のダメージで瞬く間に削られてしまう。 ・ クシャルダオラと同じエリアで対峙すると縄張り争いが発生する。 龍炎纏いのダメージ対策をする• テオテスカトルの特徴と弱点 テオテスカトルの特徴• 可能な限り緊急回避でやり過ごし、以降の戦闘を楽にしよう。 ー装飾品一覧ー• 対策してありますが、スタンやダメージが怖くて後ろ足ばかりに位置取りしてしまうとダメージが稼ぎづらく、見切り斬りでのゲージ回収をしにくい位置でもあります。 前作は「ヘルフレア」をガードしてしまった時点でほぼ1乙コースだったのですが、 今回は「初撃をガードした後、 すぐナナから走りながら遠ざかりつつ緊急回避」をすれば生きられます。

>

『モンスターハンターライダーズ』テオテスカトル極級が本当に極まってた件について【プレイ日記第75回】(ヒロ薬局) [ファミ通App]

ー目次ー• 粉塵 主に粉塵纏い中に撒かれる。 また、 飛び上がった時にスリンガー閃光弾を使えば「スーパーノヴァ」を撃たせずに落とすことができるので、スリンガーを撃てる状態の場合は狙ってみましょう。 でもそこまでいけたのであれば、テオ対策はそこまで考える必要が無い気もします。 遠方に発生した場合は接近して攻撃できるチャンス。 体力珠• 今回はマスターランクの テオ君・ナナちゃん用対策装備を紹介します。 MR上げるのが面倒で先にテオテスカトルの装備を揃えたい場合などに参考にしてみてください。 とにかく熱いんですw (なんて情報量の多いスクショ) 火の上に立っているだけで、テオの隣にいるだけでぐんぐん体力が減っていきますw そして追い打ちをかけるように ガード性能1だとガードの上からゴリゴリと体力が削られていきます。

>

【MHWアイスボーン】テオテスカトルの弱点と攻略方法【モンハンワールド】

意図的に必殺技(ヘルフレア)を発動させる• 【注意】 頭突き 突進に似ているが、ハンターに頭突いて止まる。 頭突きによるトドメに注意 テオは、ハンターとの距離を走って詰める。 攻撃7• また、「」を付けるのもおすすめです。 使用後は纏いが解除される スーパーノヴァを使うと、纏い状態が解除される。 強壁珠• ・ 粉塵まとい状態は、炎ブレスが爆発ブレスに変化したり、様々な攻撃に粉塵爆発が追加される他、フィールドに粉塵を発生させ、一定時間後に爆発する。

>

MHWテオ・テスカトルのソロ攻略法について!火属性やられの無効化が攻略のポイントです。

範囲パターンがいくつかある。 マリアンナとラマーシュの「推奨戦力SP増量」を発動させるため、育成して戦力を58,800以上にしておくと攻略しやすくなる。 アイスボーン情報• ネルギガンテのほうが格上なため、テオが大ダメージを受けてダウンするが、ネルギガンテの棘にダメージを与える。 弱点特攻3• (ネコ飯で補うのもあり) 火耐性を高めると火属性やられを無効化するだけでなく、被ダメージの軽減にもなるのでいいこと尽くめです。 力の解放1(おまけ)• クリアは簡単なんですけど、ミッションコンプが難しい!!多分クウゴ引けた方は楽だと思うんですけど、レオネスもクウゴもいなくてマガツキしかいない僕はけっこう苦労しました!! 特に7ターン以内クリアが鬼門ですね。 テオが歯を噛み合わせると爆発する。

>

マスターテオテスカトル用におすすめ装備【アイスボーン太刀】

防具・スキルデータ• 【MHWでの変更点】 ・ テオの状態が、炎まとい状態に加えて粉塵まとい状態が追加された。 【注意】 直立ブレス マスターランクの追加技。 突進の角度を微調整してくるので避けても安心できない。 『マスターテオテスカトル用の太刀おすすめ装備』アイスボーン中盤 アイスボーンのストーリークリア後での太刀装備を紹介しています。 この記事の目次• ー装飾品一覧ー 痛撃・体力珠以外は特にレアな装飾品は使用していません。 あまりに唐突なので、ダウン時の直立と勘違いしがち。

>