流布 本。 「流布」の意味とは?使い方の例文・関連用語や類語「拡散」も解説

「流布」の意味とは?使い方の例文・関連用語や類語「拡散」も解説

誠に氏のたゆまぬご尽力に対し深く敬意を表するとともに、快く当サイトの「義経デジタル文庫」に掲載することをご許可いただ いたことに感謝するものであります。 日本語訳 [ ]• 後日、総索引を作製しますが(「平家物語」のテキスト入力した全ての)、そのときは、歴史的仮名遣いに、修 正します。 またこの作業を徐々に進めることによって、最終的には、漢字仮名交じりの文章にしていきたいと考えております。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 参考文献 [ ]• 喧伝の意味 喧伝とは 喧伝とは、 盛んに言いはやして世間に広く知らせることを意味しています。 元和七年版は、漢字仮名交じり版として、後日公開予定です。

>

「流布(るふ)」とは?意味や使い方を例文付きでわかりやすく解説

表現方法は「流布させる」「流布される」「流布する」 「流布させる」「流布される」「流布する」などが、流布を使った一般的な表現方法です。 区切りは3書の間で違いますが、同一書内でも、不統一が見受けられます。 373より• この「義経伝説」でも「奥州デジタル文庫」及び「義経デジタル文庫」において、ささやかな古典のデジタル化を推進中で あるが、この場合も原則として「全文掲載」の基本原則を貫いている。 石川栄作『トリスタン伝説とワーグナー』平凡社新書、2013年。 訳 『トリストラントとイザルデ』 1988年 《ドイツ民衆本の世界 6》。

>

平家物語 総目次

「風説」は、合理的な根拠のないうわさや風評のことを指しています。 風雅体本ではミンネの観念からいって、恋には一定の作法がなくてはならず、情熱に突き動かされた求愛は騎士にふさわしい恋ではない。 ゴルヴナル トリスタンの従者。 ちなみに、吹聴以外に「吹」を「ふい」と読む言葉はありません。 天澤衆子 訳『もの狂いトゥリスタン』 1992年 La folie Tristan d'Oxford のエルンスト・ヘップフナーのフランス語訳からの日本語訳 現代ドイツ語再話 [ ]• =」等の記号があったが、削除させていただいた。 (総索引にて) 記号の付け方は、まだ不統一があると思いますが、今後、もう一度見直して統一したいと思います。

>

平家物語 総目次

「流言飛語」は根も葉もないデマや噂話を表現する時に使われ、とくに真偽を問わないでたらめな内容が流れたことに対して、不服や非難をする時に用いられます。 遠方や量が少ない場合など 宅配便での買取も行っております。 人形劇団クラルテ『クラルテニュース』No. マルク王はついにトリスタンとイゾルデの不貞に気づき、二人を罠にかけようとする。 語句の途中の場合は、語句の後に表記しました。 第一巻 第二巻 第三巻 第四巻 第五巻 第六巻 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 第七巻 第八巻 第九巻 第十巻 第十一巻 第十二巻 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 1 2 3 4 5 6 7 8 9 灌頂卷 1 2 3 4 5 はじめに(序) 本、平家物語(流布本 元和九年刊行) は、デジタルテキストの作 成者荒山慶一氏のご厚意により、掲載させていただくものである。 返品について: ~~返品について~~ あきらかな誤表記があった場合は、お受けいたします。

>

詳註新撰平家物語 : 流布本(武蔵野文学会 編) / 阿武隈書房 / 古本、中古本、古書籍の通販は「日本の古本屋」

からの重訳)で補っている。 流布本系では荒々しい登場人物が情熱や衝動のままに動く物語であるが、北フランスの宮廷詩人()たちがに新しくあらわれてきた「」という語で表される恋愛思想に当てはめて作り直し、宮廷本系の流れが生まれた。 更に今はまた平家物語の異本としての「源平盛衰記」に 取り組んでおられるとも聞く。 和歌や今様等の歌の前後で改行しました。 Many works written by the writer has a wide circulation even overseas. 年号-年-月-日(または、その一部)は一固まりとします。 同じ語の繰り返し 例:「もつとももつとも」は、(1)金田一氏の索引では、「もつとも」を2回数えてますが、延 慶本平家物語の索引では、「もつとも? 作成者:荒山慶一 2000. 聖杯の探索(Queste del Saint Graal) - 聖杯探求とによる完遂。 トリスタンは礼拝堂から飛び降りて処刑から逃れ、イゾルデを救出する。

>

平家物語 流布本 凡例

それと、土井本「太平記」索引篇1,2,3 勉誠社 平成9年も、参照しました。 例:たひらの-あそん、びぜんの-かみ おなじき-は、金田一氏の総索引では、独立していますが、笠氏のでは、続く語と一まとめにしています。 著 小澤昭夫訳 『トリスタン物語』(前編)、『紀要』 第19号 1988年 p. 物質的なものなら無くしてしまうことはできますが、話や情報は、世間の耳に入るとなかなか消えることがないという意味で使われます。 *記号の説明 ¥ / - = 単語を単位に区切り、記号で区別をします(この記号は、後に索引製作等に利用するために自分用に付けた物ですので、参考程度にお願いします。 流布の語源 流布の由来である「広宣流布」という言葉は、法華経の教えを広く流布することを意味する言葉で、日蓮系の各派では自分たち日蓮派の教えを広めるという意味で使っています。 最後の3巻は最初に書かれ(1220年代頃)、最初の2巻は1230年頃になって書かれた。 トリスタンがブルターニュ公の窮地を救ったことから、トリスタンと友人となる。

>